原子力空調
新日本空調(株)は、昭和32年に日本原子力研究所殿のJRR-1原子炉棟の換気空調設備工事に携わって以来、今日までBWR型原子力発電所、高速増殖炉、新型転換炉、再処理施設、ウラン濃縮施設、ならびに廃棄物処理施設を含む、あらゆる原子力関連施設の設計・施工・保守・改修まで、日本を代表するリーディングカンパニーとして対応しています。
 当社の関わる原子力発電所 全国施工実績

当社の関わる原子力発電所 全国施工実績
原子力施設の空調設備
原子力施設の空調設備
  • 適切な温湿度を維持する
  • 室内空気の清浄度を維持する
  • 地震力に対する十分な耐力を有する
  • 建物内を負圧に維持する

原子力事業部の事業形態

  • 設計〜施工〜保守〜改修までを一貫対応
  • 国内1の実績(設計、施工、保守)
  • 経験と実績を生かしたご提案
原子力事業部の事業形態

原子力事業部の業務内容

空調搬送系設計 原子力事業部の業務内容
空調機械設計
電気・制御設計
独自技術開発
構造解析
品質・安全管理
業務管理
営 業
施工管理
運転保守管理
お客様のニーズに即した“独自技術開発”