Event & News
新日空スマートファシリティーエンジニアリングツール
『新Ltmp Maker※1 エルテンプメーカー』を開発
*1) Ltmp ( Long term maintenance plan ) Maker
2011.8.1


〜省エネ・節電対策を踏まえた建築設備の中長期リニューアル・修繕計画を提供〜
 新日本空調は、新中期三カ年計画に掲げている、お客様へのワンストップソリューションサービスを実現するために新日空スマートファシリティーエンジニアリングツールの1つとなる、建築設備維持保全管理業務支援プログラムソフト『新Ltmp Maker(エルテンプメーカー)』を独自開発しました。
 本ツールは、設備機器(空調・衛生・電気)などの中長期にわたる更新及び修繕計画書を作成するプログラムソフトです。
 当社は、このツールから得られる設備機器の中長期にわたる更新・修繕見通しに加え、省エネ、節電対策を取り込んだリニューアル・修繕計画を立案し、ビルオーナー様や建物資産管理担当者の皆様方へご提案致します。
「Ltmp Maker エルテンプメーカー」活用イメージ

1.開発の経緯
 ビルマネジメントの建築設備維持保全管理業務の分野に於いては、ビルオ−ナ−としての予算管理と設備運用管理者としての設備機材管理が必要とされます。特に複数の建物を管理する不動産のオーナー企業などは、多くの資産の管理に手間がかかりますが、中長期的な見地に立って、複数建物の全体の計画的な資産管理が必要です。
 また、今般のエネルギー削減施策、電力供給事情による節電対策にこたえてゆくこともビル管理運営上不可欠な事項となってきており、これらを考慮し経済的で、且つ、適正なリニューアル計画を立案することが求められています。
 そこで当社は、2001年に開発したLtmp Maker(エルテンプメーカー)を大幅に改良し、新たに新日空スマートファシリティーエンジニアリングツールとして再生させました。
2.プログラムの概要と特徴
 本ツールは、設備機器(空調・衛生)他の中長期に亘る更新及び修繕計画書を作成することができます。この計画書には、分かり易い表やグラフなどで更新・修繕のスケジュール、概算費用(LCC)、修繕内容が表示されます。(添付別紙参照
 さらにこの結果を反映させ、リニューアルや更新・修繕の最適な提案を行います。
以下に本プログラムソフトの主な機能・特徴を示します。
 (1)お客様の仕様に合わせた現実的な価格で作成可能です。
 (2)新築、既設建物を問わず利用可能です。機器ごとに設置時期を入力し、更新・修繕サイクルを補正しますので、既設ビルのように一部更新済みの機器があっても問題なく対応可能です。
 (3)出力形態は、そのまま報告書として使用可能な機器毎の集計表を表示します。
また、エクセルデータとして出力可能なため、お客様においても表・グラフの加工が可能であり利便性が向上しました。
 (4)一度入力すれば変更部分だけ追加入力することで簡単に計画の見直しが可能です。
 注:
本プログラムソフトは、当社のお客様に対しリニューアル・修繕計画を立てる事を目的とした営業ツールであり、当社独自のデータを使用しているため、社外に対して配布・販売は致しません。
3.今後の展開
 新日空スマートファシリティーエンジニアリングツールの1つである本プログラムソフトは、リニューアル計画または、修繕計画作成など複合的活用を考えております。また今後は、その他のツールも順次整備し新日空のワンストップソリューションサービスをさらに充実させてゆく予定です。
4.本件に関する問い合わせ先
新日本空調株式会社 経営企画本部 広報課 高辻 勇
TEL: 03−3639−2332(ダイヤルイン)
FAX: 03−3639−2734
E-mail: TAKATSUJII@snk.co.jp

新日本空調株式会社 リニューアル事業部 設計部 牧野 光一
TEL: 03−3639−3172(ダイヤルイン)
FAX: 03−3639−2742
E-mail: MAKINOK1@snk.co.jp

新日本空調株式会社 首都圏事業本部 ファシリティーソリューションセンター 坂下 行範
TEL: 03−3639−3400(ダイヤルイン)
FAX: 03−3639−2747
E-mail: SAKASHITAY@snk.co.jp