Event & News
気化式加湿器衛生対策システム『Ag-ion Master® エージーイオンマスター』を
三重大学医学部附属病院に導入〜 気化式加湿器の感染リスクを低減 〜
2014.1.21
 
 新日本空調株式会社は、微生物の増殖を抑制し、感染リスクを低減することが可能な『Ag-ion Master® エージーイオンマスター【特許出願中】』を、三重大学医学部附属病院新病棟の全系統に導入します。
 『Ag-ion Master®』は、気化式加湿器への給水に銀イオンを含有させることで、加湿器エレメント表面や、ドレン水中の微生物の繁殖を抑制することが可能です。
 病院空調設備の設計・管理指針がこのたび改訂され、HEAS−02−2013となりました。改訂版では加湿器の種類に気化式が追記され、衛生面での配慮が必要になっています。『Ag-ion Master®』はこの改訂内容に合致するシステムです。
 今後は、省エネ性が高く、感染や臭気発生のリスクが低減され、施設の資産価値を向上させる『Ag-ion Master®』の導入を、病院をはじめ、介護施設、一般事務所ビル、産業施設などに展開していく予定です。
1.『Ag-ion Master®』三重大学医学部附属病院への導入経緯
 気化式加湿器はその優れた省エネ性から様々な施設に導入されていますが、加湿エレメントやドレンパンにおいて微生物の増殖が懸念されることから、これまで医療福祉施設の空調設備は、病院空調設備の設計・管理指針(HEAS−02−2004)により、「加湿器の加湿方式は、病院感染防止の観点から、蒸気式が望ましい。」とされていました。
 そこで新日本空調(株)は、国立大学法人三重大学、中部電力株式会社、株式会社竹中工務店と共同で、2012年11月より三重大学医学部附属病院新病棟の一部でのフィールド試験を実施し、当社が2011年に開発した『Ag-ion Master®』の導入による加湿器まわりの細菌の増殖抑制効果を確認しました。
 上記の研究成果は、空気調和・衛生工学会、日本医療福祉設備学会、日本環境感染学会で発表されました。そして、2013年10月に「HEAS−02−2004」が「HEAS-02-2013」に改訂され、「加湿器は蒸気式もしくは気化式が望ましい。」と“気化式”が追記されました。さらに、気化式導入に際しては「空調機を停止する前に加湿給水を止めて、加湿エレメントを乾かすなど、衛生面での配慮が必要である。」と示されており、『Ag-ion Master®』は、この改訂内容の細菌の繁殖を防ぐ手段として好適であることが判明しました。
 世界一の環境先進大学を目指す三重大学医学部の附属病院は、患者様の信頼と満足が得られる最高・最良の医療を安全に提供することを基本理念とする国立大学病院です。このたび本成果をもとに、2012年1月より稼働している新病棟の全系統に、微生物の増殖を抑制し、感染リスクを低減することが可能な 『Ag-ion Master®』を導入することになりました。
2.『Ag-ion Master®』の概要図
図-1 Ag-ion Master®システム構成図
図-1 Ag-ion Master®システム構成図

図-2 Ag-ion Master®(SUS製)
図-2 Ag-ion Master®(SUS製)
図-3 Ag-ion Master®(プラスチック製)
図-3 Ag-ion Master®(プラスチック製)
3.『Ag-ion Master®』の特徴
 本製品は、加湿器への給水ラインに挿入するだけで、水道水に含まれる塩素と、銀型ゼオライトから発生する銀イオンの相乗効果によって殺菌効果を発揮します。
 更に、蒸気式加湿を『Ag-ion Master®』を搭載した気化式加湿に変更することにより、ランニングコスト60%程度削減、一次エネルギー量では70%以上削減(建物規模40,000m2を想定した病院施設で試算)となり、気化式加湿の導入で大幅な省エネルギーが達成でき新築、既設問わず導入が可能な製品となっております。
 また本製品は、お客様のニーズに合わせて取り付けからカートリッジ交換まで当社が一貫して行うことが可能です。下記に特徴を記します。

・低濃度で殺菌効果の高い銀イオンによりレジオネラ属菌への殺菌効果が大きい
・電気分解法などのように電極の清掃や交換などのメンテ作業が不要
・加湿給水配管に銀ゼオライト充填カセットを取付けるだけの簡単な取扱方法
・過剰な溶出がなく長寿命で極めて低コスト(1回の充填で1〜2シーズン対応可能)
・小型から大型加湿器に対応可能(タイプの選定に関しては新日本空調にご相談ください。)
・微生物由来の臭気対策に効果が期待できる

【Ag-ion Master 価格表(プラスチック製)】
タイプ 125型 250型 500型 750型
ゼオライト充填量[kg] 0.45 1.0 2.0 3.0
定価(税別) 46,500 78,500 143,000 209,500

【Ag-ion Master 価格表(SUS製)】
タイプ 500型 750型 1000型 1500型
ゼオライト充填量[kg] 2.0 3.0 4.0 6.5
定価(税別) 180,000 240,000 267,000 412,800

4.今後の展開
 病院空調設備の設計・管理指針(HEAS)の改訂に伴い、今後は病院施設への気化式加湿器の導入が加速されるとものと予想されるため、当社は、新日空スマートファシリティーエンジニアリングツールの1つである『Ag-ion Master®』の普及促進により、省エネで感染リスクが低減された病院環境を提供してまいります。
 また、気化式加湿器を採用する病院以外の介護施設、一般事務所ビル、産業施設等へも導入を進め、感染や臭気発生リスクが低減された環境を提供し、顧客様の資産価値向上に寄与していく予定です。
5.本件に関する問い合わせ先
新日本空調株式会社 経営企画本部 広報課 高辻 勇
TEL:03−3639−2332(ダイヤルイン)
FAX:03−3639−2734
E-mail: takatsujii@snk.co.jp

新日本空調株式会社 リニューアル事業部 設計部 西 浩之
TEL:03−3639−2709
FAX:03−3639−2742
E-mail: nishih@snk.co.jp

新日本空調株式会社 首都圏事業本部 ファシリティーソリューションセンター 坂下 行範
TEL:03−3639−2718
FAX:03−3639−2747
E-mail: sakashitay@snk.co.jp