Event & News
2017年 優秀技能者“SNK匠”を認定
〜五現主義と技術の伝承で安全・品質の向上を目指す〜
2018.4.27
 
 新日本空調株式会社(代表取締役社長 夏井 博史)は、4月20日(金)2018年度 本社・首都圏地区安全衛生大会を開催し、優秀技能者“SNK匠”の認定式を行いました。
 当社は「安全意識の高揚、意識改革」を図るために、「五ゲン主義」(現場、現物、現実、原理、原則)の活用を掲げ、安全・品質の向上に日々取り組んでいます。
 “SNK匠”は、現場最前線で他の模範となり、技術の伝承の担い手として協力会社と一体となった「チーム SNK」を支える優秀な技能者を認定し、その栄誉を称えることを目的としています。
 今年も、当社の各事業部門より推薦を受けた協力会社の技能者の中から5名の方を新たに認定し、夏井社長自らがこれまでの功績を称えるとともに、更なる活躍を祈念し認定証を授与しました。
 2008年の制度創設からこれまでで“SNK匠”に認定された方は39名となりました。
 今後も、優秀な技能者を“SNK匠”と認定することで、その栄誉を称え、現場最前線の安全文化と技術を伝承し、安全・品質の向上を図って参ります。
 また同会場内では、当社と株式会社アドバンス(千葉県松戸市 代表取締役 田中 政嗣)が共同で取り組んでいる、全国の建設現場や作業所等での熱中症対策として有効な“O.R.S ハイドレーションタブレット”の商品PRを行いました。
1.“SNK匠”認定制度に至る経緯
 当社の強みである『SNK品質』の確保には、当社と協力会社による「チーム SNK」体制が必要不可欠となります。そこで、卓越した技能を有し、かつ安全・品質活動の向上に顕著な実績をあげた協力会社の職員を、現場最前線の技術の伝承者と認め、更なる活躍を願う先進的な取り組みとして、優秀技能者“SNK匠”認定制度を、2008年2月に設立し、その栄誉を称えて参りました。
2.2017年“SNK匠”の認定について
 認定については、当社の各事業部門から推薦のあった方々を、全社で組織する「“SNK匠”選考委員会」に諮り決定します。
 2017年“SNK匠”の認定者は以下5名です。
 
    向井 喜一(むかい きいち)さん
所属有限会社 ワトーテック
事業部門原子力事業部
認定理由永年(23年)に亘り、現場責任者として従事し、SNK協力会社の中心的存在である。作業エリア特有の注意点を積極的に洗い出し、当社と共有するなど、安全・品質を確保した工事を進め、無事故無災害に大いに貢献した。
宮崎 直登(みやざき なおと)さん
所属有限会社 丸昭工業
事業部門都市施設事業部
認定理由自社の安全活動及び品質向上活動を配管工事の職長として、永年に亘り卓越した手腕を発揮している。また、若手作業員に対してもOJTによる作業指導と共に、技能資格取得指導も実施し、現場全体の安全・品質意識の高揚を図った。
中村 安孝(なかむら やすたか)さん
所属株式会社 大森組
事業部門リニューアル事業部
認定理由搬入計画を作成するにあたり、厳しい時間制約のなか現地シミュレーションにより安全先取計画を立案するなど、独自の手法で作業を確実で安全に遂行した。
その姿勢はゼネコンに対して、SNKの安全意識の高さを認識させることに繋がった。
土屋 忠義(つちや ただよし)さん
所属株式会社 東 忠
事業部門関東支店
認定理由施工計画から参加して具体策を挙げることで、現場特性に留意した作業計画を作成するなど、職長の枠に留まらず安全・品質の向上に寄与した。
岡 彰(おか あきら)さん
所属株式会社 上原重建工業
事業部門九州支店
認定理由重量物の搬入・搬出工事に於いて、重篤災害防止のための対策措置を積極的に提案実行し、永年に亘り無事故無災害を継続している。また、現場全体のコミュニケーションの充実に努め、安全作業遵守に取り組む姿勢が他の模範となっている。
 当社は、今後も優秀技能者を“SNK匠”として認定することにより、現場最前線の安全文化と技術を伝承し、安全・品質の向上を図って参ります。
3.アスリートに学ぶ安全対策(株式会社 アドバンス社とのコラボレーション)
 当社では現場における人身事故防止策の一つとして、集中力の低下、脱水、熱中症といった命の危険を回避するため、これらの要因となる体内水分量の低下とアスリートの水分補給に着目し、数多くのスポーツ選手が愛用する“O.R.S ハイドレーションタブレット”を活用した安全対策を進めています。
 また、“O.R.S ハイドレーションタブレット”の活用にあたり、日本における総代理店である株式会社アドバンス社から、スポーツ選手のサポートにて培った水分補給に関する専門的知識を享受するとともに、同社とのコラボによるイベント活動を通して、広く、建設現場への普及活動を図って参ります。
O.R.S ハイドレーションタブレットとは、体液バランスを考えたグルコース・カリウム・ナトリウムが含まれている可溶性のタブレットです。
4.本件に関する問い合わせ先
新日本空調株式会社 経営企画本部 企画部 広報課 星野 昌亮
TEL:03−3639−2332(ダイヤルイン)
FAX:03−3639−2734
E-mail: HOSHINOM@snk.co.jp

新日本空調株式会社 技術本部 技術管理部 伊藤 孝信
TEL:03−3639−2702
FAX:03−3639−2736
E-mail: ITOHT2@snk.co.jp
上段(左)宮崎直登さん、(中央)中村安孝さん、(右)岡 彰さん、下段(左)土屋忠義さん、(中央)夏井社長、(右)向井喜一さん
上段(左)宮崎直登さん、(中央)中村安孝さん、(右)岡 彰さん
下段(左)土屋忠義さん、(中央)夏井社長、(右)向井喜一さん
 
株式会社 アドバンス社 PRイベント スタッフと (右)田中政嗣 社長
株式会社 アドバンス社 PRイベントスタッフと (右)田中政嗣 社長