スリランカ、ジャフナ教育病院
スリランカ、ジャフナ教育病院
2009年の内戦終了後、日本政府の重要な復興支援の一環として実施された、教育病院の中枢設備機能の改善計画。病院施設は手術室(8室)とレントゲン室(5室)と実験室等。延床面積6,870u。空調、換気、衛生、消火、医療ガス設備工事を施工。