錦パークビル
錦パークビル 建築概要
建物名/ 錦パークビル
住 所/ 愛知県名古屋市中区錦2-4-3
建築主/ 錦パークビル管理組合
用 途/ 事務所、店舗、住宅
構 造/ 鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
規 模/ 地下4階、地上22階、塔屋2階
延床面積/ 27,227.54m2
改修工事工期/ 平成21年4月〜平成24年12月


建物の紹介
錦パークビルは名古屋のオフィス街である丸の内に位置し、平成7年に竣工した、店舗及び住宅を併せ持つ高層オフィスビルである。

改修工事の概要
・空調設備新設(共用階) ビルマルチエアコン 6系統
・空調設備更新(基準階) ビルマルチエアコン 155系統
全熱交換器
※既存機器との能力・台数等の変更は無し
・中央監視設備の更新工事
改修工事の内容紹介
客先ニーズおよび設備の老朽化、機器部品の供給停止、省エネ等を目的に空調設備のリニューアルを実施した。
工事内容については、既設ビルマルチエアコンおよび全熱交換器を撤去し、新たに機器を更新した。また、共用部エリアについては、ビルマルチエアコンの新設を行った。機器更新に先行して、中央監視装置の更新を行い、順次切り替えていく方法を取った。テナント内での作業時間が限られていた為、配管・ダクトは再利用とした。
当ビルのテナントには、24時間営業の事務所やコンビニ、精密機器を取り扱っている事務所などがあり、工事期間の設定や室内の養生方法等を各テナントに合わせて綿密に打合せを行うことで、計画通り竣工できた。
本工事が無事に竣工でき、施主・ビル管理会社・各テナント様、工事に従事したすべての関係者に感謝の意を表したい。

SNKの技術情報