本文へスキップします。

ページタイトル
CSR&環境活動ページタイトル背景画像

社会貢献活動

社会貢献活動

社会貢献活動

地域貢献・社会貢献活動

ユニフォームのリサイクルを通した復興支援への取組み

●企業価値向上へ向けた取組み

当社は作業服を次世代にふさわしいユニフォームにリニューアルするに際し、「“オール近大”川俣町復興支援プロジェクト」の一環として、近畿大学、アースコンシャス株式会社(代表取締役社長 青山 恭久:徳島県徳島市北沖洲)と協力し、旧作業服を加工して植物栽培用の媒地【ポリエステル媒地】にリサイクルし、福島の花卉農家に提供することを通して復興支援に貢献しています。
また、福島県の復興支援として、旧作業服のリサイクルの他、「二酸化炭素施肥制御技術」を開発し、土壌汚染に囚われない農業の継続による、農家の安定化に取組んでいます。
今後も、環境にも配慮した取組みや地域社会とのコミュニケーションに努め、技術開発や業務生産性の向上を図るさまざまな活動を推進し、SDGsに取組んでいきます。


建設現場の熱中症対策

●当社と株式会社アドバンスとの価値共創活動

株式会社アドバンス(代表取締役 田中 政嗣:千葉県松戸市)と共同で、猛暑予報の今夏、多くの建設現場における新型コロナウイルス感染拡大防止対策としてのマスクの着用が原則化されることに鑑み、熱中症による災害リスクを低減するため、全国の現場や作業所で働く人の安全を守る運動の一つとして、㈱アドバンスの熱中症対策アドバイザーが講師となり、日々の体調管理から万が一の場合の処置を学ぶ「熱中症セミナー」を全国の支店に展開しています。
「熱中症セミナー」は、未だに感染が続く新型コロナウイルスの影響により講師の出張や集会ができない中でも、当社が導入するWEB会議システム“Live On”で講師と受講生を繋ぎ、受講側はパソコンやモバイル端末を用いてどこでもリモートで受講できるセミナーとして開催し、これまで計10回、延べ200名が受講しました。本活動は今後も継続し、現場の安全衛生協議会等へと開催の場を広げ、現場で作業を行う職人さん向けセミナーとして安全の輪を拡大していく予定です。
当社と㈱アドバンスでは一社の枠に止まらず、業界全体の熱中症防止につなげる取組みとして、これらの活動の普及に努めることとしており、㈱アドバンスでは「働く人全てに安全・安心を」を使命に他企業からの開催依頼も受け付けています。




空調の仕事を子供向け教材に 

●キャリア教育支援事業「おしごとはくぶつかん」に協賛

キャリア教育は、次代を担う子供達が、これからの社会において必要となる「生きる力」を培う教育であり、「生きる力」の教育とは、知識・技能だけではなく、思考力・判断力・表現力なども養うことである。初等教育の段階から、世の中にある色々なしごとの存在を伝える(教える)ことは、「生きる力」を育むうえで、その重要な一歩になると考えられます。
「おしごと年鑑」は、72,000部の発行を予定しており全国の小・中学校に寄贈されます。また、WEBサイトも制作され、二つのコンテンツで「企業」に焦点を当てたお仕事紹介を行います。
当社紹介ページは、今年度から「空調っていったい何?何のためにあるの?」と冠した内容に刷新しました。企業による気候変動への取り組みが求められる中で、設備を災害から守るため、として『O-T-9』、『ジャバッshut』を取り上げました。


知的障害者のスポーツ支援

●スペシャルオリンピックス日本への協賛とボランティア参加

当社は、世界170ヵ国以上、490万人のアスリートと110万人のボランティアが参加する国際的なスポーツ組織「スペシャルオリンピックス(SO)」の活動趣旨に賛同し、2016年度からSOの日本国内組織「スペシャルオリンピックス日本(SON)」および東京地区組織「SON・東京」と継続的な支援を行うスポンサー契約を取り交わしています。
SOの活動趣旨は「知的障害のある人たちに日常的なスポーツトレーニングとその発表の場(競技会)を提供し、社会参加を応援すること」です。
オリンピック・パラリンピック同様、4年に一度夏季、冬季の世界大会が開催され、日本でもその前年に世界大会に派遣する日本選手団選考を兼ねた全国大会を行います。
今回の活動支援により、SO、SONの活動趣旨を考える機会となり、また、ボランティア活動への参加は職員の自己の研鑽につながるものと考えています。


宮城県亘理町 コミュニティラジオ「FMあおぞら」にスポットCM

●東日本大震災被災地支援と50周年記念によるラジオCM投下とサウンドロゴ復活劇

50周年を契機に、「SNKブランド戦略」の一つの取組みとして、1992年から2012年まで、某ラジオ局のプロ野球番組の番組提供をしていたこともあり、当時のサウンドロゴをRe-fineし、東日本大震災被災地のコミュティラジオ局 宮城県亘理町の「FMあおぞら」に、2019年4月よりラジオCMを開始し、少しばかりの被災地支援を行っています。
今後も「FMあおぞら」への支援を継続してまいります。

FMあおぞらHP https://fmaozora.com/
Facebook    https://www.facebook.com/fmaozora/



写真:FMあおぞら


公式キャラクター「わんだ」


公式キャラクター「ベリー」