本文へスキップします。

ページタイトル
CSR&環境活動ページタイトル背景画像

地域コミュニティとの活動を推進

コンテンツ

宮の渡し公園での清掃活動

宮の渡し清掃活動Image

宮の渡し公園清掃活動の様子

2020年10月18日、宮の渡し公園清掃活動が、今年はコロナウイルス感染拡大の影響に鑑み、参加人数制限はありましたが、総勢44名で開催されました。清掃活動を実施した宮の渡し公園とは、江戸時代に名古屋市熱田区の「熱田宿」と三重県桑名市にある「桑名宿」を海上航路で結ぶ「七里(しちり)の渡し」の船着場があった場所です。その距離が七里(27.5km)であったため このように名づけられたと伝えられております。現在は公園として整備され名古屋市の観光名所となっています。普段目につかない場所に落ちているごみも拾い集め、地域美化に貢献することが出来て、有意義な時間を過ごすことが出来ました。

当社の保有技術(『C-BRES®』)が営農支援そして学校教育へ

東日本大震災以降、未だ復興作業が続く福島県で地元住民が農業を続けながら住み続けられるために、当社グループが本業を通じてできることは何かを考え、空気の制御を農業に生かすスマート農業(デジタル化)を提案しました。当システムは無人化の植物工場でなく、ICTを活用しながら連作も可能とした効率性・生産性の高い新しい農業スタイルです。そして、当社保有技術を日本の農業の次世代を担う 若い世代へキャリア教育することは、就農へのイメージアップ、そして、離農を食い止め、地産地消を促し、持続可能な営農への貢献となります。
新日本空調グループは、今後も引き続き、地域社会とともに誰一人取り残すことなく、SDGs達成へ向けた取り組みを推進してまいります。

SSDGs達成へ向けた取り組みImage

関連コンテンツ

CSR・ESGマネジメント

GDPR
当ウェブサイトでは、利便性向上のためCookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています(詳しくはこちら)。
Cookieの使用にご同意くださいますようお願いいたします。なお、このまま閲覧を継続する場合もCookieの使用に同意したものとみなします。