本文へスキップします。

ページタイトル(汎用DB)
サービス ページタイトル背景画像

九州大学病院 外来診療棟

汎用DB:詳細

印刷する

実績概要

医療・福祉施設 安心・安全性 空気調和設備工事 新築
住所福岡県福岡市
規模外来診療棟(写真手前建屋)、SRC造・免震構造、地上5階/病床数:1,275床
建築面積-
延床面積135,388m2
工期-
竣工日2009年4月
九州大学病院 外来診療棟

工事概要

(名称:九州大学医学部・歯学部・生体防御医学研究所附属病院 呼称:九州大学病院)
九州大学の新病院は、病床数1,275床ある九州最大級の病院であり、当社は、病棟診療棟(写真奥建屋)と外来診療棟(写真手前建屋)の空調設備工事を施工しました。今回施工した外来診療棟には、当社開発の4管式抗菌ファンコイルユニットが採用されており、4管式の抗菌ファンコイルユニットの設置は、同病院が初めてとなります。 また、当病院の計画中(1995年)に阪神淡路大震災があり、それを教訓として、大規模地震時(M7.0程度)においても病院機能を維持し、地域の防災拠点病院として被災直後からも継続的に機能が維持できる免震装置をもつ病院として計画されました。

関連実績

医療・福祉施設
医療・福祉施設

オフィス・商業・医療関連の実績へ 公共・教育・文化の実績へ エネルギー関連の実績へ 研究所・工場の実績へ