海外
当社は、1973年より海外事業を独自のノウハウを活用して展開しており、南西アジア、中国を中心に海外事業を営んでいます。
これまで36カ国において空調設備のほか、電気設備・衛生設備・消火設備・浄水下水処理設備等を手掛け、海外での総合設備業としての地位を確実なものとしてきました。
近年では、省エネルギー分野・環境分野の技術提案にも力を注ぎ、各国で高い評価を得ています。上海に拠点を構える中国現地法人の新日本空調工程(上海)有限公司 及びシンガポール現地法人のSNK (ASIA PACIFIC) PTE. LTD.は、お客様の海外進出のお手伝いなど、主に製造業向けの事業を展開しています。また、2008年7月に設立したスリランカ現地法人SHIN NIPPON LANKA(PRIVATE) LIMITEDは、「企画・設計・積算・作図・プレハブ加工・流通」などの業務を集約する『エンジニアリング基地』として、一貫した技術サポートを提供し、スリランカ国内外の事業展開という当社独自のビジネスモデルを推し進めています。 今後さらに進んでいくグローバル化に向けて、これら現地法人は効率よく連携し、当社独自のテクノロジーを駆使し、南西アジア・中国を始めとする広範な海外ネットワークを充実させて参ります。
新日本空調は、空調事業のパイオニアとしての長年培った経験とノウハウを最大限に活かして、商習慣の違いや法律の違いといった諸問題にも的確に対応し、お客様の海外事業に対して高品質かつ経済的なサービスを提供することで、大きな社会貢献ができるグローバル企業を目指します。

施工実績
地球環境保全