アートクレフクラブ
アートクレフクラブ 建築概要
建物名/ アートクレフクラブ
住 所/ 福岡県北九州市八幡西区瀬板2−4−7
建築主/ 株式会社サニーライフ
用 途/ 総合結婚式場
構 造/ 鉄骨鉄筋コンクリート造
規 模/ 地上2階
延床面積/ 3,233.00m2
改修工事工期/ 2009年6月〜2009年10月


建物の紹介
アートクレフクラブは平成4年にオープン。北九州市民の憩いの場である「瀬板の森」を背に立地し、九州の交通大動脈・国道3号線に面してアクセスも良く、コンクリート打ち放しの外観が目を引く人気の総合結婚式場である。

改修工事の概要
・既存設備 空冷チラー 35RT×1台 + 空調機 19,000CMH×1台
  EHPマルチエアコン 30HP×3台、25HP×3台、20HP×1台
・更新設備 EHP一体型エアコン(外調機) 16HP(6,400CMH)×3台
  EHPマルチエアコン 30HP×2台、20HP×1台、5HP×1台
  GHPマルチエアコン 32HP×1台、25HP×1台、16HP×3台

改修工事の内容紹介
空調設備の経年劣化に伴い全面リニューアルを行った。今回リニューアルに際しては、省エネルギー・ランニングコスト削減の為、外調機を宴会場毎に系統分けし、分割運用・短時間運用に対応した。また、宴会場用空調にGHPを導入し、電力デマンドの大幅削減を狙った。省エネルギー性については、同時期に実施した「照明設備へのLED導入等による高効率化」等とあわせ、電気・ガス合計で27%のエネルギー削減を実現している。
工事日程としては、建築主様のご理解ご協力により、挙式ニーズが一段落する時期に休業期間をいただき、集中して更新作業を進めることができた。
なお、今回工事は、国庫補助事業である「平成20年度既存住宅・建築物省エネ改修緊急促進事業」において補助事業の採択を受けた工事である。


SNKの技術情報