本文へスキップします。

ページタイトル
CSR&環境活動ページタイトル背景画像

CSR

新日本空調のCSRをご紹介します。

ページ内リンク
新日本空調のCSRへの取り組み

安全・品質・環境方針

安全・品質・環境方針に基づき「無事故・無災害の達成」「施工品質の向上」「環境負荷の低減」を達成するため、重点実行項目を定め、マネジメントシステムを積極的に推進します。

  1. 法規制の順守はもとより、社会規範および当社企業行動憲章に基づき行動する。
  2. 負傷および病的健康状態の予防、安全に働ける作業環境を構築し、無事故・無災害の達成を目指す。
  3. お客様の要求事項を満足する技術と品質を提供するとともに、環境保全活動を積極的に推進する。
  4. 安全・品質・環境マネジメントシステムにおける、目標の達成、有効性について、継続的な改善を図る。
  5. 技術開発から現場施工、サービスに至るまでの事業活動において省エネルギー、省資源に配慮し、環境負荷の低減および汚染の予防に努める。
承認:エディタ

情報セキュリティ基本方針


情報セキュリティ基本方針(2014年4月1日制定)
当社及び当社グループ企業(以下当社)は、地球環境を先導すべく、環境ソリューションカンパニーとして、顧客ニーズを的確に捉えた「SNK品質」の深化と進化で真価を極めることにより、“社会的に信頼される企業”の実現を目指すことを基本理念としております。 当社は、その基本理念追求のため、最大限保有する情報資産を活用すると共に、情報通信技術(ICT)を経営に積極的に取り入れ業務の効率化と顧客サービスの向上を目指すと共に、情報資産に対する適切な管理、改善を継続的に行って参ります。

情報セキュリティの構築・確保
当社は情報セキュリティに対する法令や規格等を順守し、情報を扱うすべての従業員等がそれぞれの役割の中で、順守すべき情報セキュリティ対策の包括的な基準として、情報セキュリティポリシーを策定し、それに準拠した実施手順を定め運用することにより、必要な情報セキュリティを確保することとします。

リスク対応
当社は情報セキュリティリスクの発生予防を継続的に行います。また、リスク発生時には、迅速に適切な処置を行うと共に再発防止策の速やかな構築を行います。