本文へスキップします。

ページタイトル(エディタ)
ページタイトル背景画像

PRESS RELEASE

PRESS RELEASE

2021.01.25

業務効率化を目的としたSNK-EDIの運用を開始

~ ICT活用による「働き方改革」の推進 ~

新日本空調株式会社(代表取締役社長 夏井 博史)は、働き方改革として、ICT活用による業務効率化と取引状況の見える化による業務の更なる信頼性向上を目的とし、施工現場における見積依頼から発注・検収に至るまでの一連の業務を電子化するEDI(Electronic Data Interchange:電子データ交換)システムを開発し、2021年1月より運用を開始しました。
EDIシステムの導入によって、書類発送・保管業務の削減に繋がると共に、テレワークでの業務を容易にし、業務処理の正確化と迅速化により、下請法に定めるところの、取引の公正化及び下請事業者の利益保護のための親事業者の4つの義務を、適切かつ確実に果たすことが出来ます。2021年4月には全店での運用開始を予定しており、当社と取引先様を併せて約1億円/年の経費削減効果を見込んでいます。
新日本空調グループは、サプライチェーンと共に業務の効率化を図り、持続可能な社会の実現に向け、努めて参ります。


SNK‐EDI ログイン画面(イメージ)

参考:(2019年10月10日配信のニュースリリース「業務効率化を目的としたEDIの開発に着手」
https://www.snk.co.jp/news_info/news/?itemid=294&dispmid=892&TabModule1201=1


新日本空調グループのSDGsへの貢献について



新日本空調グループは、企業が中長期的に持続的成長を目指す上で重視すべき3つの側面、環境(Environment)、社会(Social)、企業統治(Governance)を視野に入れたESG経営を実行しています。当社グループの事業特性を踏まえた上で、ESG経営の観点から、あらゆる事業活動における課題を特定し、中長期的取組み目標を定め、SDGsに代表される国際的社会課題の解決に資する事業活動を推進します。
本リリースの取り組みは、SDGsにおける1つの目標に貢献しています。



目標   8:働きがいも 経済成長も

 



【お問合せ先】
新日本空調株式会社 経営企画本部 ESG経営戦略室
コーポレートコミュニケーション課 星野 昌亮
Tel   :03-3639-2332
Fax  :03-3639-2731
Mail :hoshinom@snk.co.jp

新日本空調株式会社 事業推進本部 購買センター 高橋 明久
Tel   :03-3639-2367
Fax  :03-3639-2749
Mail :takahashia@snk.co.jp